四十代税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です。内容は私見です

消費税の勉強のススメ

来週から消費税10%ですね!!

ついにきた・・・

しばらくは色々と混乱すると思いますが、経理担当者のみなさん、同業者の皆さん頑張って乗り切りましょう!!

そして経理担当者の方で消費税に自信ない人はこれを機に勉強して詳しくなると今後社内で重宝されると思いますのでチャンスと思ってやってみて欲しいです!

 

この「消費税のあらまし」が超おすすめ↓中級者の方でも改めて読むといい発見があるかも。

www.nta.go.jp

 

もちろん、わからないことは遠慮なく顧問税理士に聞いたらいいと思いますが、税理士は一社専属なわけではなくいろんな仕事をしているので、すぐにつかまるかどうかわからないし、連絡ついても発言に責任があるため即座に明快な返事が返ってくることは少なくやはりタイムラグができてしまうので、スピード感が大事な案件の場合ちょっと困ることもあると思います。

社内に詳しい人が一人でもいればだいぶ違います!

 

部署の予算に余裕があればこういうセミナーを受講するのもいいかもです↓

www.zeiken.co.jp

 

(税務通信の回し者ではありません・・)

私も経理マンになりたての頃は会社にお願いしてこういうのに行かせてもらっていました。

最近は勤務時間が厳密なので夜のセミナーに会社の命令で行かせるというのは難しいかもしれませんが、こういう税とか会計とかの改正の話はOJTだとなかなか難しいので外部のものをうまく活用するのも検討する価値はあるかも。

 

また、数人詳しい人ができれば、他のメンバーのレベルアップにもつながります。

基礎的なこと、

たとえば、「契約・支払は9月だけど納品が10月の場合は消費税何パーセントになるか?」(=10%)

とか、

「9月にやってもらった仕事の請求書が遅れて10月に来てしまったんだけどその処理はどうするか?」(=8%)

とか、

そのあたりは少なくとも経理部員全員スッと答えられるようになっておく必要があるのではないかと思いますので、

皆で協力しあって乗り切っていっていただければなーと思います!

 

 

(なかなかお客さんにこういうこと言えないので日記に書いてみました・・・)