四十代税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です。内容は私見です

PDFの文字をコピペしたいけど文字化けしてしまう時の対処法

表題の件、なんとかしたくて検索しまくりましたが見つけられなくて、自分で何とか対処法を考え出したので備忘を兼ねて日記にします。

なお、ここに書いたのは有料のAdobe Acrobatを使用した対処方法です。

 

私は英語が嫌いすぎて外資系の関与先が多い事務所を辞めたことがあるぐらいの英語嫌い人間ですが、

最近、必要に迫られて英文を読む機会が多いです。国際化社会め・・・

 

まあでも話したり書いたりすることはないから良いか・・・と思い我慢して頑張ってるんですが、そんなときの私の強い味方がこれ。

 

translate.google.co.jp

 

少し前は、なんじゃこれ??という訳が多くて結局自分で辞書引きながら読まないといけなかったりしましたが最近すごく精度が上がっていて、大意ぐらいは楽につかめるようになってきました。

 

しかしこれを使うためには、

WebページならURLを貼り付けて全体を訳してもらったり、改行の関係で変になるようならコピペして貼り付けしたら良いから楽ですし、

PDFやWord等のファイルは、容量の小さいものならアップロードしたらダイレクトに訳してくれますが、

大きいとダメだし、アップロードは改行の関係等で変になることも多いから自分で文章をコピペ貼り付けしなければなりません。

 

Wordならコピペは楽ですがPDFのコピペは結構面倒なことがあります。

文字が認識できるものならそのままコピペできるのでいいのですが、

画像として認識されているものは、文章を選択できないからコピペできない・・

 

そんな時私は、有料のAdobe Acrobatを使ってWordに変換してコピペしています。

 私が使っているのは↓ですが、もう古い商品になってしまっているのですね。。

【旧商品】Adobe Acrobat 11 Standard Windows版

【旧商品】Adobe Acrobat 11 Standard Windows版

 

 

 

たいていのPDFはWordに変換したらすんなりいけるのですが、

時々、昔の文章や、書籍からスキャナーで取り込んだようなものの場合は

文字化けがすごくてどうしようもなくなる時があります。

短い文章なら文字化け部分を手動で打ちかえて何とかしていたのですが、

先日長い文章でそういうのに当たってしまい、なんとかすべくAdobeの機能を色々見てみたところ、いい方法を発見しました!!

それは「テキスト認識」の機能を使って、文章自体をPDFから直接コピペできるようにすること!

 

Adobe Acrobatを開いた時に右に出てくるメニュー、もしくは上部のメニューバーの「表示」→「ツール」を選んだらでてくる

「テキスト認識」というところで、「このファイル内」を選ぶと、

下記のような「テキスト認識」のボックスがでてくるので「すべてのページ」を選び「編集」ボタンを押し、

f:id:nekomage:20190625181143j:plain

次に出てくる下記の画面で、OCRの言語欄をコピペしたい言語(英語はアメリカとイギリスの2種類ある)を選んで、PDFの出力形式は検索可能な画像にして「OK」をおすと文章自体がその言語としてコピペできるようになりました!

f:id:nekomage:20190625181318j:plain

 

 

それでもやっぱり少しは化ける部分はありましたが、何もしないよりはだいぶ良くなりました。

助かった・・・・

 

 

 

こうやって文明の利器に頼るので全然英語力は進化しません。

グーグル翻訳のある時代でよかったな。。。