四十代税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です。内容は私見です

単なる日記

最近はりきって毎日更新してみています。

 

その理由は、

・ちょうど中間申告激務が終わって小休止時期

・年末調整関係で書くことがある

というのが大きいのですが、

その他に、最近twitterとかで時々賛否両論ある「ブログで食う」を推奨している人たちがみんな「毎日ブログを書け」といっているのを読んだから、というのもあります。

毎日書いたらブログで食おうという気持ちになるのかな?と思って・・・

 

それでわかったことは、

確かにブログを連日書くと、それで一仕事したような気持ちになりますね。

収入に結びつくかどうかはともかく、そういう充実感は悪くない。

 

・・・でもまあこれって私が本業で生活できてるからいえることですよね・・・

収入なくなったときを想像すると、ブログどころじゃないのに、変に仕事してる気になるのは非常にヤバイことなのではないだろうか・・・・・

 

 

名前をちゃんと出して有益な情報を書き続ければブログ自体では稼がなくても仕事につながることはあるでしょうが、私はビビリなので名前を出して書いたら条文や通達のコピペぐらいしかできなくなってしまうだろうし、

やっぱり私はブログで食うのは無理みたいです。

 

 

これからも今までと同じように気が向いたときに書きたいことを書くという感じで行きたいと思います!