四十代税理士日常日記

備忘を兼ねた日記です。内容は私見です

平成30年5月以降雇用保険の手続きにマイナンバーが必須になるそうです!

今までも一応必要となっていましたが、実務的には無しでも受け付けてもらえていました。

しかし、平成30年5月以降は書かれていなかったら受け付けてもらえず差し戻しになるそうです。

知らなかったら二度手間になるとこだった。。

 

この件について厚生労働省が出してるリーフレットはこちら↓

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/20180309hoken_6.pdf

 

厚生労働省はもっと個人情報の管理をちゃんとしてから言えよ!という声もあると思いますが、

雇用保険関係の給付を適正に行うためにはやっぱりマイナンバーを活用しないといけないですし、今の「拒否したもの勝ち」の状況はやっぱり良くないですからね。。。

正直者が損する世の中はやっぱりよくない。

 

実務的にはマイナンバーが出てこないと手続きできない、ってなると、どんどん資格取得届の提出が遅れてそのうち忘れそうだからイヤですが、税や社会保険の効率化にはマイナンバーの活用が必須だと私は考えているので、総合的には良いことだと思っています。